良いロゴってなに?

ロゴというのは会社やお店などにとってとても大事なものです。

ロゴでイメージされたり、記憶されたりするので、会社やお店のイメージを壊さないためにもとても重要です。

では、会社やお店にとって、良いロゴというのはどういうものなのでしょうか?まず、ロゴの役割を考えてみましょう。

ロゴというのは会社やお店などの理念や想いなどを表現できなくてはなりません。

そして人に与える印象として信頼感や安定感がなくてはなりません。

ロゴというのは、会社やお店の自己満足ではいけないのです。

ロゴの役割は社内、店内のスタッフだけではなく、それらを利用する第三者へも同じ様に働きかけなくてはなりません。

社内、店内の想いが一方的すぎて、第三者の感じることがズレてしまわない様に注意しましょう。

もちろん、自分たちのロゴを考えるにあたって、自分たちの意向を曲げるということではありません。

第三者への意識によって、自分たちの思いにそぐわないロゴになってしまっては、自分たちのモチベーションが下がってしまいます。

難しいことではありますが、自分たちも誇りを持てるくらいな、そして第三者にも気に入ってもらえるロゴを考えていきましょう。

ロゴを考えるのは難しいことですが、プロのデザイナーの力を借りて作成するという方法があります。

デザイナーの実績などを参考にして、自分の好みのデザインをしているデザイナーを見つけ、しっかりコンセプトを立てて、より良いロゴを作りましょう。

◆関連リンク》http://www.free-climber.com/